「未来を咲かせるプロジェクト」にて、大船渡市立綾里小学校からの中継を行いました

s-130830-dhw
2013/8/30に行われた未来を咲かせるプロジェクト」の3元ネット中継にて、岩手県大船渡市立綾里(りょうり)小学校からのGoogleハングアウト中継を担当させていただきました。

本年の「未来を咲かせるプロジェクト」は、NTTドコモの協力のもと、日本最大級の創作絵画コンクール『第12回 ドコモ未来ミュージアム』の活動の一環として、デジタルハリウッド大学(東京)、岩手県大船渡市立綾里小学校、石川県金沢市立中央小学校の3拠点をグーグルハングアウトで繋ぎ、同時に授業を行いました。

授業の内容は、大船渡から、デジタルハリウッド大学の南雲教授による「デジタル絵画教室」を開催し、3拠点にそれぞれいる小学生たちが、タブレット端末を用いてお題に沿った様々な絵を描くというもの。
中継は東京会場を中心に配信され、司会は元NHKアナウンサーの堀潤さんが担当されました。子供たちとの掛け合いや各会場との対話がとても楽しげで、かつ非常にスムーズな進行をされていたのが印象的でした。

この2時間の授業の中でそれぞれの子供たちが書いた絵は、最後には1つの大きな虹の絵になり、各会場からは歓声が上がりました。

技術的には、子どもたちが配線で転ばないように、カメラをHDMI出力を無線でスイッチャーまで飛ばす「IDX社のCamwave」を2台使用しました。(レンタルでも提供しておりますので、お気軽にお問い合わせください。)

この様子は、Ustream、ニコニコ生放送、YoutubeLive それぞれにて生中継されました。
アーカイブ: http://www.ustream.tv/recorded/37991057

ICT教育ニュースにも当日の様子がレポートされておりますので、そちらも併せてご覧ください。
http://ict-enews.net/2013/09/02dhw-2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください