Web研 第5回東北セミナーを配信いたしました

s-866
2013/10/4に、仙台市戦災復興記念館にて行われた「公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会 第5回東北セミボラ」のUstream配信を行わせていただきました。

セミボラとは、Web広告研究会の作った造語で、東北のいまの復興(ボラ)とこれからの復興(セミ)のため、セミナーとボランティア活動を行うという意味で名付けられているそうです。前回に引き続き、1日目はセミナーと懇親会、2日目は福島県南相馬市での復興ボランティアや、宮城県山元町沿岸部での東北沿岸再生プロジェクト「浜街道五十三次」などのボランティア活動が行われました。

セミナーのレポートは、Web研サイトにありますので是非そちらもご覧下さい。
第5回東北セミナーレポート

  1. Cannes LionsとSpikes Asiaから学ぶ社会課題の解決に役立つコミュニケーションデザインとは
  2. Webアナリスト4人がGoogleアナリティクスで実践! 東北観光サイト「旅*東北」の改善提案
  3. “キャッシュレス”と“ネットワーク化”が鍵、ライフネット生命保険 出口氏が語る地域おこしに必要な発想

第3部のライフネット生命保険 代表取締役会長兼CEOの出口 治明氏の講演は、目から鱗の話が多く、特に個人的に感銘を受けましたので、是非アーカイブもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です