SchoolMusicRevivalLive[こどもの音楽再生基金]の配信をお手伝いいたしました


2012/08/05に東京エレクトロンホール宮城で行われた、こどもの音楽再生基金 Presents School Music Revival Live の配信をお手伝いしてきました。

前日の朝から仕込みとリハーサルがあり、設営が早く終わった私は、こどもの音楽再生基金Facebookページに載せる写真を撮る仕事を拝命し、カメラを持ってうろうろ。おかげで、坂本龍一さんの演奏を間近に見ることができました。

なぜこんなに時間を余していたかというと、カメラと音声はDVD収録用に他のチームが行っているものを、Ustreamとニコニコ生放送の配信用に分けてもらうという事になっているからでした。持ち込む機材は少なかったのですが、LANケーブル100mを引き回すという、重労働もあったのでした。

これは舞台袖(上手側)に設置された映像チームと配信チームの机です。
気を使ってる方ではありますが、ケーブルがたくさんでどうしても汚く見えてしまいますね。

なかなか見られない、ニコニコ生放送(公式)運営さんのパソコンを激写!

私の担当したUstream配信はこんな感じ。上のパソコンでテロップを入れつつ配信を行いながら、下のパソコンで映像音声の確認と視聴者数の増減をチェックしています。

機材の配線はざっくりとこんな感じでした。特に音声については、配信用にミックスしてもらった特別バージョンを利用しました。
配信中にも音声さんとやりとりし、随時、天吊りマイクでの拍手音や、ワイヤレスマイクなどのミキシングを調整してもらいました。

中高生の演奏が主役でしたのでUstream/ニコニコ生放送でもその層が多く見てもらったようです。
合わせて45,000名以上の方にご覧頂きました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です